【髪ダメージと香り(香料)】シャンプー剤を“香りの良さ”で選んでいるあなたは、永遠に“髪のパサつき”から逃れられない